当倶楽部について
ABOUT US
全てのゴルファーに
愛される
ゴルフ倶楽部を
目指しております。
宝塚クラシックゴルフ倶楽部は、1961年に設立された由緒あるゴルフ場です。
これまでゴルフを愛する多くの方にご愛顧いただいてまいりました。
ここでは、数多くのゴルファーに愛されてきた当倶楽部の魅力をご紹介いたします。
  • Superb view絶景

    ゴルフは、決してスコアを競い合うだけのスポーツではありません。自然の中で四季を感じながら優雅に楽しむ紳士のスポーツです。

    宝塚クラシックゴルフ倶楽部は、宝塚駅からも程近い場所にありながら、豊かな自然を満喫することができます。大阪市内を一望できる眺望の良さは、プレーの疲れを癒してくれる当倶楽部ならではの特典です。

  • Refinement洗練

    当倶楽部のコースは、戦前トップアマチュアとして活躍された佐藤儀一氏が設計。初心者にとってもプレーがしやすく、上級者にとっても攻略し甲斐のあるコースは、これまで多くのプレーヤーを魅了してまいりました。

    ゴルフを愛する全てのプレーヤーに体感していただきたい、洗練された風格あるコースです。

  • Enhancement充実

    ゴルフを楽しむためには、コースだけでなく、クラブハウスやショップ、レストランといった各種施設の充実も欠かせません。宝塚クラシックゴルフ倶楽部では、美しい自然の中で、お食事などを存分に満喫していただけます。

    さらに各種イベントも随時開催するなど、皆様にゴルフをよりお楽しみいただけるように日々努めております。

  • Solemnity荘厳

    紳士が多く集まるゴルフ倶楽部には、皆様に気持ちよくゴルフを楽しんでいただけるよう、ドレスコードやマナーが定められています。その中で醸し出される荘厳な雰囲気も、由緒あるゴルフ倶楽部でしか味わえない魅力のひとつです。

    設立して50年を越える宝塚クラシックゴルフ倶楽部でも、これまで多くの方々に愛されてきたからこそ醸し出せる荘厳な雰囲気で、皆様をお迎えいたします。

  • About Us倶楽部概要

    名称 宝塚クラシックゴルフ倶楽部
    所在地 〒669-1241 兵庫県宝塚市切畑桜小場19
    ≫アクセス
    電話番号 0797-86-6261
    FAX番号 0797-84-5444
    ホームページ http://www.takarazuka-cgc.jp/
    E-mail info@takarazuka-cgc.jp
    運営 株式会社ユニテックスゴルフ
    開場 1961年(昭和36年)11月
    面積 92万m2
    コース 18H/6,490Y/P71
    コース設計 佐藤 儀一
    コースレート 70.8
    グリーン ベントグリーン
    練習場 打席/230Y
    カート 5人乗り電磁誘導カート 55台
    加盟協会 JGA/KGU
  • Mannerご利用・マナーについて

    ご利用について

    倶楽部開場時間:全日7:00~(1月と2月の平日は7:30~)
    電話受付時間:8:00~17:00
    スタート時間:8:00よりスタート

    Web予約をご利用ください。

    【平日・土曜・日曜・祝日】プレー3ヶ月前の1日より直接受付。

    3日前から発生(平日:無料/土日祝:5,000円)

    現金清算及び各種クレジットカードでのお取扱いをいたしております。

    貸しクラブ2,750円/貸し靴550円
    (メタルスパイクシューズはご使用になれません)

    当倶楽部へのキャディーバッグのお送りいただく場合は、下記の宅急便専用郵便番号宛てにお送りください。

    【宅急便専用郵便番号】 〒669-1241

    【宅急便会社】クロネコヤマト(→荷物のお問い合わせはこちら)

    マナーについて

    当倶楽部ではマナー・エチケットについて、お客様に下記事項の順守をお願いしております。

    ゴルフは「ルール」を守ることを厳しく求めているだけでなく、より大事なこととして「マナー・エチケット」を規則の第1章に規定しているスポーツです。「礼儀正しさやスポーツマンシップ」を常に示しながら、洗練されたマナーをもって自分自身に恥じないプレーを心掛け、他のプレーヤーも気持ちよく楽しいゴルフライフを送れるよう、心がけましょう。

    当倶楽部では、特に次の3点にご協力をお願いしております。

    挨拶や会釈を
    倶楽部内では、お互い気軽に気持ちよく挨拶や会釈を交し合いましょう。
    その1日が心なごみ、清々しいものとなることでしょう(おはよう 等…)。
    心くばりと思いやりを
    他のプレーヤーやコースには「心くばり」や「思いやり」をもって、スピーディーなプレー、そしてディボットやボールマーク跡の修復、バンカーならしなど心がけましょう。
    安全の確認を
    何より安全なプレーに心がけること。自分自身の安全はもとより、他のプレーヤーに危険を及ぼさないよう最大限の注意を払いましょう。

     

    会員や全てのプレーヤーが不快と感じる服装は慎んでください。服装もマナーの一つです。

    【入場時】
    *来場の際はブレザー、ジャケットを着用ください(6月~9月の間は上着着用問いません)。
    *ジーンズ類やカーゴパンツ、Tシャツ、サンダル類でのご来場はご遠慮ください。

    【プレー時】
    プレーヤーは必ず「襟付きのスポーツシャツ」(タートルネックは3cm以上)を着用願います。
    原則、シャツの裾はズボンの中に入れてください。
    ※Tシャツ、ジーンズ類、カーゴパンツ、スニーカー、サンダル類は不可です。
    ※半ズボンの場合はロングソックス(膝下)を推奨。ゴルフ用半ズボンは通常ソックスで可。 安全上、健康上、必ず「帽子又はサンバイザー」を着用してください。

    倶楽部に集う仲間同士、気軽に気持ちよく挨拶や会釈を交わしましょう。

    【一般事項】
    *クラブハウス内やコースでの品位を欠く行為や、不快感を与える高声・高笑を慎んでください。
    *所定の場所以外は「禁煙」です。タバコのポイ捨ては絶対にしないでください。
    *「携帯電話」はプレー中使用禁止、ハウス内での使用も自粛してください(マナーモードに設定)。
    *レストランへの、クラブの持込みやウィンドブレーカー、雨具の着用は慎んでください。
    *洗面台の使用後は、次の方のために自分の使ったタオルで綺麗に拭いておきましょう。

    【安全の確認】
    *ストロークや練習スイングをする場合、周囲に人がいないか安全を充分に確認する。
    *前の組のプレーヤーが球の届く範囲外に出るまでは、プレーを始めてはならない。
    *打った球が誰か人に当たる危険性のある方向に飛んで行った場合、プレーヤーはすぐに大声で「フォアー!!」と知らせること。
    *他のプレーヤーがストロークする時には、その前方に出てはならない。

    【他のプレーヤーへの心配り】
    *他のプレーヤーがプレーを始めようとしているときに、むやみに動いたり、話し声を出したり、球の近くや真後ろに立ったりしてはならない(静かに見守りましょう)。
    *ティーインググラウンドでは自分の打順となるまでティーアップしてはならない。
    *グリーン上では、他のプレーヤーのパットの線上に立ったり、影を落としてはならない。

    【コースの保護】
    *ストロークで切り取ったディボット跡は、目土で埋め、平らに入念にならしてください。
    *バンカーはプレーヤー自身がレーキを使って平らに入念にならしてから外へ出ること。
    *スパイクや旗竿、クラブなどでグリーン面やホールを傷つけないこと。

    前の組に遅れないよう適切なペースでプレーすることは、その組全体の責任である。

    【プレーファースト】
    *スタート時間の「5分前」にはスタートホールに集合する。
    *ハーフラウンドの標準時間は「2時間15分」内。
    *セカンドショット以降のために、ティーショットが終われば2~3本のクラブを持っていく。
    *バンカーショットの際には、レーキを持って低い縁からバンカーに入っていくこと。
    *グリーン上では、グリーンに上げる時や他のプレーヤーがパットをしている時などに、そのプレーヤーの迷惑にならない範囲で、自分のラインを読んで準備をしておく。
    *パッティングを終われば、速やかにグリーンを空ける(スコアは次のティーグラウンドで記入)。
    *打球が紛失又はOBの可能性がある場合、宣言して暫定球を打っておくべきである。

  • Page Top